鬼城俳句俳論集

4,180円(税込)

村上鬼城は慶応元年(1865)に江戸で生まれ、その後に前橋、高崎に転居。人間愛に根ざした俳句を詠んだ。高浜虚子と大須賀乙字による序があり、俳句篇と俳論篇の2部構成で、未発表の作品も入る。(松田 猛)

著者・編者:村上鬼城
発行所:創元社
発行年:1947(昭和22)年10月10日
図書分類:K910
ページ数:398頁
大きさ:B6
モノクロ
購入数

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。