群師紀要 第1号 郷土研究

4,620円(税420円)

昭和の初め国が進めた郷土学習推進方針を背景に、群馬師範学校関係者がまとめた研究紀要で、群馬に関わる9本の研究論文が掲載されている。主なものには、上州人の性格、関孝和、利根川河岸、万葉集東歌、山上多重塔の研究などがあるが、貴重な研究成果が含まれている。(秋池 武)

著者・編者:群馬県師範学校
発行者:煥乎堂
発行年:1934(昭和9)年11月3日
図書分類:K370
ページ数:412頁
大きさ:A5
モノクロ
購入数

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。