高崎志 中

5,830円(税530円)

原本は、1789(寛政元)年、高崎藩士の川野辺寛が書いた高崎城下の地誌、高崎城の変遷、町名の由来、名所旧跡、社寺など記載。刊行が何度も計画されたが果たされず、1910(明治43)年、豊国覚堂によってようやく刊行された。(石原征明)

著者・編者:川野辺寛
発行年:1797(寛政9)年
図書分類:K240
ページ数:56頁
大きさ:B5
カラー
購入数

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。