桐生郷土誌

4,180円(税380円)

明治43年郷土誌の一つ。活版。自然、沿革、教育、経済、風俗習慣などの分野からなり、当時の桐生町の様子を知ることができる。地場産業の織物業、戦後の市史には出ていない「民俗」の記事は興味深い。(宮崎俊弥)

著者・編者:桐生町役場編纂
発行年:1911(明治44)年8月5日
図書分類:K230
ページ数:330頁
大きさ:A5
モノクロ
購入数