四年生の社会科 群馬のくらし

3,024円(税224円)

4年生の社会科副読本で、3年で学んだ児童の住む市町村だけでなく市町村とのつながり、群馬県としてのまとまりや様子、気候などについて調べいろいろな工夫が為されていることが記されている。この時代の県内の様子が簡潔にまとめられている。(秋池 武)

著者・編者:群馬学校教育研究所『群馬のくらし』編集委員会
発行者:煥呼堂
発行年:1960(昭和35)年5月15日、改定新版発行1970(昭和45)年3月1日
図書分類:K370
ページ数:132頁
大きさ:A5
モノクロ
購入数

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。